お母さまとお子さまのための歯医者さんQ&A お母さまとお子さまのための歯医者さんQ&A

皆さまの疑問にお答えします

葛飾区JR亀有駅より徒歩1分の歯医者「慈恵歯科クリニック」では、これまでにお子さまの歯に関することで多くのご質問が寄せられています。こちらではよくお受けするご質問Q&A形式でお答えします。詳しい情報を知りたい方や、ほかのご質問がございましたら直接お問い合わせください。

乳歯編

01 歯はいつごろ生えてきますか?
歯はいつごろ生えてきますか?
01 最初に生えてくる乳歯は下の顎の真ん中2本で、生後6~9ヶ月くらいです。続いて上の顎の真ん中に2本が生え、やがて奥歯が生えます。乳歯が生えそろうのは2歳半~3歳です。歯が生える時期には多少の個人差があります。
02 歯磨きをはじめるタイミングを教えてください
02 乳歯が生えはじめたときが歯磨きを開始するタイミングです。最初は習慣づけのために、お子さまを仰向けに寝かせて頭をお母さまのひざの上にのせ、お口の中を観察することからはじめましょう。まずはガーゼか綿棒で清掃し、慣れてきたら乳児用の歯ブラシで軽く触れるような練習をすることをおすすめします。慣れてきたら1本1本の歯をやさしく磨いていきましょう。
03 歯磨きは一日何回くらいしたほうがいいですか?
03 最初のうちは歯磨きを習慣にすることが大切なので、お子さまの機嫌のよい時間帯に行いましょう。慣れてきたら毎食後が理想です。就寝中は唾液の分泌量が減りお口の中は虫歯になりやすい環境となりますので、寝る前には歯磨きとともに仕上げ磨きを行ってお口を清潔にしましょう。
04 ほかの子と比べて歯が生えてくるのが遅いように感じます。
04 歯が生えはじめる時期には個人差があり、1歳を過ぎてからようやく生えはじめることもあります。どうしても心配であれば、当クリニックご相談ください。
05 歯医者さんで乳歯の数が足りないといわれましたが大丈夫でしょうか?
05 乳歯の本数が足りなくても、永久歯の本数が足りないとはかぎりません。永久歯に生え替わる時期に顎全体をレントゲンで撮影して確認することをおすすめします。

幼児編

06 アトピーがあるのですが、歯科で処方される薬は大丈夫ですか?
歯科で処方される薬は大丈夫ですか?
06 アトピー性皮膚炎はアレルギー疾患のひとつです。アレルギー症状がどの薬や素材で発症するかは人それぞれ異なります。歯科で使用する薬(抗生物質、局所麻酔剤など)や詰めもの・被せものの素材(レジンや金属など)でも反応する可能性もありますので、気になる症状がありましたら主治医にご相談ください。
07 子どもの歯が丈夫になるような食べものはありますか?
07 歯だけなく身体の健康のためにもバランスよく栄養を摂ることが大切です。歯に関していえば、乳歯の芽(歯胚)ができはじめる妊娠中のお母さんから、最後の永久歯が生えてくる中学生のころまでのお子さまには、カルシウムだけでなく良質のタンパク質、リン、ビタミンA・C・Dをバランスよく摂取することをおすすめします。
  • カルシウム:ひじき、チーズ、しらす干し
  • リン:米、牛肉、豚肉、卵
  • タンパク質:あじ、卵、牛乳、豆腐
  • ビタミンA:豚肉、レバー、ホウレンソウ、人参
  • ビタミンC:ホウレンソウ、みかん、さつまいも
  • ビタミンD:バター、卵黄、牛乳
08 口内炎がよくできるみたいなんですが、何か対策はありますか?
08 口の中を清潔に保つことが大切です。洗口剤を使い、お口の中の細菌の数を減らすことも口内炎予防に有効です。風邪をひいたり疲れていたりと抵抗力が弱まっているときに起こりやすいので、身体の健康にも注意してあげましょう。
09 すきっ歯が気になります。
09 乳歯の時期の歯と歯の間のすき間は発育空隙(はついくくうげき)と呼ばれ、正常な状態です。乳歯より大きい永久歯が生えるためのスペースとなります。もし、永久歯が生えてからもすきっ歯が気になるようなら、矯正治療で治すこともできます。
10 歯ぐきから血が出ているようです
10 歯ぐきに炎症があると歯磨きをしたときなどに出血することがあります。この炎症が口の中が不潔になり歯垢などがたまることにより起こっている場合は、歯垢を取り除き清潔にする必要があります。歯が生えるときに起こる萌出性歯肉炎(ほうしゅつせいしにくえん)の場合は自然に治まります。

学童編

11 歯をぶつけて痛がっています。歯医者さんに行ったほうがいいですか?
11 歯の根元が骨折しているかもしれません。すぐに歯医者さんで診てもらいましょう。
12 歯が抜けたときは、どんな食事を与えればいいでしょうか?
12 あまり硬いものはおすすめできません。また抜けた部分の反対側で咬むように教えてあげましょう。
13 水やお湯がしみるといっているのですが虫歯ですか?
13 歯がしみる原因は虫歯と知覚過敏の2つが考えられます。どちらの場合もなるべく早く歯科医院で治療を受けましょう。
14 歯並びを整えることは、運動能力にも関係しますか?
歯並びを整えることは、運動能力にも関係しますか?
14 いちがいにはいえませんが、咬み合わせが整っていると歯を食いしばることができます。全身に力を入れるときは歯をくいしばることが多いので、歯並びを整えることは全身の運動機能にも多少影響が出ると考えられています。
15 歯が折れたときは折れた歯も持参したほうがいいですか?
15 折れた歯があまり細かくなっていなければ持参しましょう。そのまま接着が可能な場合はレジンなどで接着することもあります。また元の歯の形に似せて、歯科用プラスチックで新しい歯を入れることもできます。折れた歯は乾燥させないようにビニールやラップに包んでお持ちください。

35.7654276,139.8483059

慈恵歯科クリニック

35.7654276,139.8483059