医院コラム(詳細) 医院コラム(詳細)

歯周病♬

こんにちは、歯科衛生士の遠藤です。

歯周病は、「年を取ったらかかるもの」と思い込んでいる方が結構いますが、本当に年齢だけが原因なのでしょうか。

歯周病にかかるのは、年齢ではなくプラーク(歯垢)が原因です。

プラーク(歯垢)が歯に付いていると、歯周病が発生し、どんどん進行していきます。

そこで大切なことは、毎日の歯磨きでしっかりとプラーク(歯垢)を落とすことです。

そして、3か月~6か月に1度は、かかりつけの歯科医院でお口の中をチェックしてもらい、併せて歯のクリーニングもしてもらいましょう。そうすることで、歯周病の予防又は進行を抑制することが可能となります